So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/

『ニクバルダカラ 松山二番町店』 [ステーキ]

松山三越の南側の道を東へ約100mの場所にある
『ニクバルダカラ 松山二番町店』
ニクバルダカラ-外観2.jpg


愛知県を中心に全国に20店舗以上の店舗がある肉バル。

それだけの店舗があることによって可能となる<黒毛牛一頭買い>で
リーズナブルに良質のステーキを食べられるのが自慢。

経営している会社は肉バル以外の飲食店だけでなく
店舗プロデュース等も手がけているとのことで
外観も店内も女性に好まれそうなオシャレなデザインがいい感じ。

カウンター、テーブル、個室が揃う客席は
適度に距離が保たれているので窮屈さを感じないので
料理とともにお酒をゆったりと愉しめそう。
ニクバルダカラ-カウンター2.jpg
ニクバルダカラ-店内手前2.jpg
ニクバルダカラ-店内奥2.jpg


店員さんの接客レベルも高くて、
注文する前に、推しメニューであるステーキを
部位ごとに違う食感や味の特徴はもちろん
当日の状態が良い部位を、メニューに書き込みしながら教えてくれるのがよかった。


そんなお店で色々注文して約5分待った頃、
最初に「黒毛牛のローストユッケ 990円」が届いたのですが
「ユッケ」の名前から想像する見た目とは全く違う出来栄えにビックリ。
ニクバルダカラ-黒毛牛のローストユッケ2.jpg

ローストビーフよりもレアに仕上げた薄切りの牛肉をお皿に敷き詰め、
その上に温泉卵をのせ、ユッケだれをかけるといいう珍しいスタイル。

なので必然的に味も一般的なユッケとは別物で、
「冷製牛肉サラダ」と表現するのが分かりやすいであろう味わいでした。



次に最初の料理から約5分後に届いたのは
「季節野菜のアヒージョ 590円」。
ニクバルダカラ-季節野菜のアヒージョ2.jpg

バル定番の料理ですが、オリーブオイルとニンニクで煮込まれた野菜は
素材の味も食感もしっかり感じられるし、この後に続く料理への食欲も増してくれます。



次に、これまた約5分待った頃に届いたのは
「フライドポテト ~アンチョビバター風味~ 490円」。
ニクバルダカラ-フライドポテト2.jpg

クセを感じないくらいのほのかなアンチョビの風味とバターのコクが効いたポテトは
味よりも器からこぼれた盛り付けが印象的で、量も伴って食べ応え充分。



そのポテトから待つこと約5分で、メイン料理であるステーキの
「イチボ 1,590円」と「ともさんかく 1,690円」が完成。
ニクバルダカラ-イチボ2.jpg
ニクバルダカラ-ともさんかく2.jpg

偶然なのか計算なのか、料理の届く時間の間隔が全て約5分でしたが、
食べるリズムがとりやすくて私には心地いい。

さて、さすが肉にこだわっているだけあって
食欲をそそるミディアムレアの焼き加減は抜群。

脂身の少ない「イチボ」は、赤身肉ならではの“肉を食べてる感”が強く、
そのまま白飯に乗せて丼でガツガツ食べたくなる力強い味わいだし、
サシが見事な「ともさんかく」は、霜降り肉ならではの脂の甘味と旨味が強烈で
とろけるような舌触りと口の中に残る余韻が最高でした。
ニクバルダカラ-イチボアップ2.jpg
ニクバルダカラ-ともさんかくアップ2.jpg


にしても最近はこのお店のように、
農作業で使う鍬の形をした鉄板を使うお店をたまに見かけますが
リアル農家で育った私としては、これに料理が乗って出てくるのが不思議な光景ですww


▽メニュー紹介

▼N.B.D. Winter Menu
◇当店限定
「きのこのアヒージョ 590円」
「きのことベーコンのトマトクリームパスタ 890円」
◇前菜
「プチトマトのピクルス 290円」
「パルス産 生ハム 980円」
◇デザート
「安納芋のカタラーナ 490円」
「杏仁豆腐 390円」
◇ドリンク
「ホットワイン 490円」

▼ステーキ
※価格は100g単価で注文は100g単位
「ウチひら 990円」
「ランプ 990円」
「肩さんかく 990円」
「肩ロース 1,190円」
「イチボ 1,590円」
「フィレ 2,490円」
「しんしん 1,690円」
「みすじ 1,790円」
「シャトーブリアン 2,990円」
「ともさんかく 1,690円」
「リブロース 1,890円」
「サーロイン 1,990円」

▼ローストビーフ
「牛タンとイベリコ豚のロースト盛り合わせ 990円」
「牛タンのローストビーフ 890円」
「イベリコ豚のロースト 790円」

▼グリル・ステーキ
「黒毛牛ハンバーグ 180g 1,190円」
「牛ハラミステーキ 120g 990円」
「牛上タンの厚切りステーキ 100g 1,290円」
「イベリコ豚のローストステーキ 100g 890円」
「がっつり!骨付きスペアリブ 200g 990円」
「鉄板ミックスホルモン 200g 890円」
「豚100%粗挽きソーセージ 100g 590円」
「サイコロステーキ 120g 990円」

▼煮込み料理
「トリッパのトマト煮 690円」
「牛スジビーフシチュー 790円」
「牛タンシチュー ~デミ味噌煮~ 890円」
「牛ホルモンのアラビアータ 990円」
「牛肉の濃厚赤ワイン煮込み 1,290円」

▼肉前菜
「黒毛牛のローストユッケ 990円」
「豚肉とナスのブルスケッタ 590円」
「恵那鶏のパテドカンパーニュ 690円」
「自家製レバーペースト ~林檎ジャムと~ 590円」
「白せんまいの刺身 490円」
「ガツキムチ 490円」

▼前菜
「人参のマリネ 290円」
「ゴルゴンゾーラチーズのベーコンポテトサラダ 490円」
「温玉シーザーサラダ 690円」
「まるごと胡瓜の一本漬け 390円」
「完熟トマトとクリームチーズのサラダ仕立て 590円」
「いちじくとレーズンのハニーチーズ 590円」
「スモークサーモンとネギトロのタルタル 690円」

▼温かい料理
「シャルキュトリー盛合せ 3種990円/5種1,490円」
「フライドポテト ~アンチョビバター風味~ 490円」
「アンチョビキャベツ 390円」
「国産黒毛牛肉コロッケ 390円」
「牛肉ビーフシチューコロッケ 2ヶ590円」
「オニオングラタンスープ 690円」
「いろどり野菜バーニャカウダ 990円」
「鶏もも肉のフリット 590円」
「シュリンプカリカリフリット 590円」
「牛タンのアヒージョ 590円」
「季節野菜のアヒージョ 590円」
「海老のアヒージョ 690円」

▼パスタ
「ボロネーゼ ~黒毛牛粗挽きミンチ~ 990円」
「ペンネアラビアータ 890円」
「カルボナーラ ~こってり濃厚クリームソース~ 990円」

▼お米
「ガーリックライス 790円」
「牛テールリゾット 890円」
「牛スジビーフストロガノフ 890円」
「ライス 230円」

▼デザート
「安納芋のカタラーナ 490円」
「杏仁豆腐 390円」
「ショコラピザ ~バニラアイス乗せ~ 590円」


【住】愛媛県松山市二番町2-9-1 F.CHOCOLAビル1F
【電】089-997-7844
【営】月~木・日・祝17:00~翌2:00(Lo.翌1:00)
   金・土・祝前日17:00~翌5:00(Lo.翌4:00)
【休】無休
【席】50席
【駐】無し




nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

『家系総本山 吉村家(よしむらや)』 [ラーメン]

JR横浜駅 西口から徒歩約10分の場所にある
『家系総本山 吉村家(よしむらや)』
横浜家系-外観2.jpg


前日の夜、行列の多さと空腹度で諦めてしまったラーメン屋さんへ再挑戦♪

夜の行列がたまたまだったのかどうか分かりませんが、
今回は午前中の営業開始時間に行くことにしてみました。

が、少し時間の目測を誤って開店20分くらい前に到着すると
待ってるお客さんもいなかったので
近くにあるケンタッキーでお茶をしながら開店時間まで待つことに。

そして11時になるとすぐに『吉村家』に行ってみてビックリ!
さっきまで誰もいなかったのに、すでに30人くらい並んでいるではありませんか!!

なので開店最初の案内では店内に入れず、結局少し待つことに。
やはり昨晩の行列はたまたまではなく、『吉村家』の根強い人気の高さを思い知らされました。

注文は食券制で、列で待ってる間に食券購入を促されたので
前に並んでいる人が戻ってくると同時に店内へ。

メニュー構成は非常にシンプルで、
基本のラーメンとチャーシューメンとトッピングしかないのを見ると
味へのこだわりと自信がひしひしと伝わってきます。

そして今回選んだのは一番基本の「ラーメン 690円」。

ちなみに“横浜家系”と名がつくラーメン屋さんは全国各地にありますが、
ここが本家本元、元祖の家系です。

そこから正式にのれんわけを許されたお店だけが直系店舗と呼ばれ、
その直系は全国で5店舗しか存在しないのに
香川県にある『横浜家系ラーメン 高松家』も直系だとというのがすごい。

で、その『高松家』が大好きな私は、いつか本家に行ってみたいと思っていたので
ようやくその念願が叶うと思うと列が進むごとにテンションが上がってきます◎


そんなこんなで順番がきたので案内され、店内奥のほうへと着席。

赤色の天板と飾り気の無い厨房は『高松家』と同じで、
こういった雰囲気も継承されてるんだなぁと思いました。

ちなみに食券機もほぼ同じタイプで、できる範囲は全て同じようにしてる印象でした。
横浜家系-店内2.jpg


で、席に着くと同時に麺の固さ・油の量・味の濃さを聞かれるので
<固め><普通><普通>でお願いしました。

本当ならば油多めの味濃いめにしたいところですが、
本家『吉村家』の純粋な味を確かめたくて麺の固さ以外は全て普通をチョイス。

それから待つこと約5分で出てきたラーメンは
見るからに濃厚そうなスープとホウレン草と大判の海苔が
まさに家系といった感じで、味への期待が高まります♪
横浜家系-ラーメン2.jpg


そして急いで写真を撮ってから実食してみてビックリ!!

さすが本家というべきか、超濃厚で旨味が強いスープでありながら
ほんのわずかな臭みや雑味やエグみが全くなく、
かなりの濃い味のラーメンなのに最初から最後まで
全く重くならず、大盛しておけばよかったと後悔するほど美味しかった☆☆♪

香川の『高松家』のスープには少し動物系ならではのクセがあって
それも含めて好きなんですが、『吉村家』のスープはそれを上品にしたような味◎

ただし、上品な味と表現すると薄味だったり物足りない場合がありますが
このお店は本当に濃厚さは抜群なのでそんな事はないので
毎日でも通える美味しさです♪

豚骨と鶏ガラでスープをとるラーメン屋さんは多いですが、
これほどのバランスで完成させるのが素晴らしいの一言に尽きます◎


そんなラーメンに使う麺は、つけ麺にも使われるようなモッチリ食感が特徴の極太麺♪
横浜家系-麺2.jpg

細麺だと濃厚なスープの味に負けてしまいますが、
太麺を使う事で丁度いいバランスがとれて
更にラーメンの完成度を上げていると思います◎


という感じで、ついに家系の本家の味を確かめる事ができたので
機会があれば他の直系店舗の味も確かめに行ってみたいと思います♪



▽メニュー紹介

▼麺
「ラーメン 690円/中盛800円/大盛920円」
「チャーシュー麺 800円/中盛960円/大盛1,020円」

▼トッピング
「味玉 50円」
「白玉(くずれ) 10円」
「海苔増し 50円」
「玉ねぎ 70円」
「野菜畑 50円」
「キャベツ 80円」
「生ほうれん草(茹で) 100円」
「辛味噌ねぎ 100円」
「チャーシューまぶし 100円」
「生玉子 40円」
「メンマ 100円」
「もやし 50円」
「きくらげ 100円」
「万能ねぎ 80円」
「茹でねぎ 40円」

▼ご飯もの
「ライス 110円」


【住】神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ1F
【電】045-322-9988
【営】11:00~22:00
【休】月曜(祝日の場合は翌火曜)
【席】30席
【駐】無し




nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-