So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/
2018年04月| 2018年05月 |- ブログトップ

見事な飾り切り♪ [かに料理]

高松のカニ料理専門店として有名な
『高松甲羅本店 (たかまつこうらほんてん)』で
定期的に開催されている懇親会へ行ってきました。


蟹は元々高価な食べ物ですが、
近年、世界的に食べられるようになった影響で
どんどん値上がりして、蟹を扱う飲食店としては大変だそうです。

そんな中でも高松甲羅本店では様々な企業努力により、
極端な値上げをせず顧客満足度を保っているのが素晴らしい♪


懇親会では毎回その一端を垣間見れるのが愉しみですが、
今回は途中でサプライズの演出もあったので、その報告も。



そして始まった食事は【前菜】から。
甲羅_前菜2.jpg

氷室豆腐、蚕豆の冷製スープ、
盛合せ(じゅんさい・バイ貝・雲丹豆腐・紫陽花チーズ・あおさ蟹流し)
で構成されていて、色合い・盛り付け・器、全てが見事で、
まるで芸術品のようだし、全てに細かい調理が施されているのを見ると
調理人の気持ちが伝わってきます◎



次に【サラダ二種】。

カニサラダ(オクラ・ヤングコーン・ラディッシュ)
海鮮サラダ(讃岐サーモン・鯛・オニオン・イクラ)
甲羅_サラダ2.jpg

蟹や魚介はもちろん野菜も新鮮で、
それぞれ違うドレッシングが用意されているのがいい感じ。



次に【刺身】。
甲羅_ずわい蟹刺身2.jpg

ずわい蟹の刺身とタラバのチリ造りという贅沢な刺身は、
まずズワイ蟹を食べ、それが乗っていた透明な四角い器を取ると
タラバ蟹が姿を見せるのが面白かった♪
甲羅_タラバのチリ造り2.jpg

蟹の味をダイレクトに味わえる刺身は
素材の良し悪しを判断するのに最高の料理ですが、
ここの蟹は本当にいつ食べても甘さといい、旨味の濃さといい、抜群の美味しさです☆☆☆



で、その刺身を食べている途中に登場したのがサプライズの料理!

豪華な柄の大皿の中央に飾り切りが施されたウリが鎮座し、
それを囲むような形で一人前ずつの料理が花びらのように配置され、
更にドライアイスの煙で幻想的な演出された料理で、
甲羅では、こんな料理も作れるのだと感心させれる逸品でした◎
甲羅_飾り盛り2.jpg

花びらのように配置されていた料理は
今が旬の初鰹のタタキ。
甲羅_カツオたたき2.jpg

カツオのたたきは、ほんの少しでも鮮度が悪いと食べた後の臭みが気になりますが、
これはそんな事が全く無かったし、皮目の香ばしさと身の旨味がちょうど良く、
カニ専門店ですが、他の魚介料理のレベルの高さも再確認できました♪



次に【台の物】として
蟹と鱸の陶板蒸し
甲羅_台の物2.jpg

茹でるのではなく蒸す事で素材の旨味が外に逃げず、
しっかりと中に凝縮されつつも、後味がさっぱりしているのが特徴◎



次に【焼物】として
南タラバ焼き
甲羅_焼物2.jpg

北極圏などで穫れるタラバガニとは違い、
チリやアルゼンチンなどの近海で穫れるタラバガニだそうですが、
味そのものは一般的なタラバガニとほとんど変わらず、
焼き物に最適な身のしっかり具合だったし、美味しさも文句なし☆

しいて違う点を挙げるならば、タラバガニと比べて少しサイズが小さく感じますが、
何の説明も無く提供されれば、きっとほとんどの人が
普通のタラバガニだと思って食べると思います。



次に【揚げ物】として
ずわい蟹の磯辺揚げ。
甲羅_揚げ物2.jpg

ズワイガニの身に海苔を巻き、それに衣をつけて揚げた料理で、
海苔の風味が効いた秀逸でした♪



次に【酢の物】として
蛸と蟹の酢の物。
甲羅_酢の物2.jpg

濃いめの味の料理が続く中で、箸休めとしてピッタリの酢の物。
タコのプリコリッとした食感と甘味を、
ミョウガが引き締めてくれてるのがいい感じ◎



次に【お食事】として
お寿司の盛り合わせ(手毬寿司・カンパチ・鰻・帆立)
甲羅_お食事2.jpg

これまた見た目も上品だし、どのお寿司も鮮度抜群だったので
カニ料理を食べ続けた胃にも軽く収まってくれました♪



そして最後に【デザート】として
南瓜プリンと季節のフルーツ盛り。
甲羅_デザート2.jpg

食事の後に甘いものを食べないと気がすまない私としては、
果物とプリンがセットになっているのが最高で、
最初から最後まで大満足の懇親会でした◎


こんな感じで、カニ料理を筆頭に様々な料理を堪能できるお店なので、
特別な日の食事や宴会・接待などに是非利用してみて下さい。



▼『高松甲羅本店』の詳しい情報はこちら▼
■PC・スマホ版■ http://www.ku-zou.com/shop/takamatsukoura/
■ガラケー版■ http://www.ku-zou.com/mb/shop/takamatsukoura/
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

『焼肉 鶴山 高松上天神店』 [焼肉]

ドン・キホーテ高松店がある上天神交差点から空港通りを南へ約200mの場所にある
『焼肉 鶴山 高松上天神店』
鶴山-外観2.jpg


2018年4月20日にオープンした焼肉店で、岡山に本店があるそうです。

ちなみに場所の説明として、
『ビーフレストラン ウエノ』の南隣と言ったほうが分かりやすいと思います。

にしても、肉料理のお店の隣に焼肉屋さんができるのは面白いし、
利用する側からしても、ハンバーグやステーキなら『ウエノ』、
焼肉なら『鶴山』という選択ができるのは便利です。


で、このお店の珍しいポイントは
格安店ではなく、どちらかといえば高級店なのに
昼から夜まで通し営業をしているということ。

格安店だとしても夜だけの営業も珍しくないのが焼肉業界なのに
昼間から贅沢な食事をいつでもできるのは貴重な存在です。

しかも、お得なランチメニューも無く、
一日を通してグランドメニューだけを扱っているのも珍しい。


店に入ると広くてオシャレな場所に客席がたくさん並んでいて、
それを囲むような形で様々なタイプの個室も用意されているので
全110席という豊富な客席が、あらゆるシチュエーションに応えてくれます。

今回は、その広い場所にあるテーブルに案内されましたが、
一般的な焼肉店と比べて照明が明るいせいか開放感がありました★
鶴山-店内2.jpg


そんなお店で注文したのは
「上カルビ(和牛) 1,650円」
「和牛特上ハラミ 1,600円」
「角切りヒレステーキ(和牛) 2,100円」


参考までに、今回立ち寄ったのは19時頃で、
「上ロース(和牛) 1,800円」も注文しようと思ったのですが
昼間のうちに完売してしまったとの事だったので
食べたい部位を余さず堪能したい場合は早い時間に立ち寄るほうがいいかもしれません。


ただし、お店のうんちくによると、一つのブランド牛に絞るのでなく、
A4・A5ランクの佐賀牛や千屋牛、桃太郎ビーフ、奈義ビーフ、国産黒毛和牛などを
オーナーの目利きによって仕入れているそうなので
前回食べた部位を次回注文しても同じ味ではないと思います。

が、厳選された牛肉を扱っているのは間違いないので
例え自分の食べたい部位が完売していても、
代替えで注文した部位で新しい味に出会えるかもしれません。


かくゆう私も「上ロース(和牛)」の代わりに注文したのが
「角切りヒレステーキ(和牛)」だったのですが、
ある意味、完売していてくれていた事に感謝したくなるほど美味しかった☆♪♪
鶴山-ヒレステーキ2.jpg

ステーキと呼ぶにふさわしい厚みのあるヒレは
柔らかさと肉の甘味・旨味を存分に兼ね備えているだけでなく、
少し焼きすぎても美味しさを損なわないほど高い品質が素晴らしかったです♪


もちろん「上カルビ(和牛)」と「和牛特上ハラミ 」の肉質も抜群で、
高級で上質な味わいが、焼肉を食べている満足度を上げてくれました☆
鶴山-カルビ&ハラミ2.jpg


という感じで昼間から贅沢を堪能できる焼肉店は
接客や盛り付けも良かったので、気になった人は立ち寄ってみて下さい★★


▽メニュー紹介

▼特選
「上ロース(和牛) 1,800円」
「上カルビ(和牛) 1,650円」
「和牛特上ハラミ 1,600円」
「上塩タン 1,500円」
「上ハラミ 1,300円」
「上タンたれ 1,500円」

▼ステーキ・熟成肉・ユッケ
「厚切りタンステーキ 1,650円」
「塩ヒレ(和牛) 2,600円」
「角切りヒレステーキ(和牛) 2,100円」
「熟成ロース 1,300円」
「熟成カルビ 1,200円」
「ユッケ 950円」

▼ネギ焼肉
「ネギハラミ(和牛サガリ) 1,200円」
「ネギタン 1,150円」

▼焼肉
「ロース(和牛) 1,100円」
「アバラ 850円」
「カルビ 820円」
「ハラミ 800円」
「塩タン 900円」
「タンたれ 900円」

▼ホルモン焼
「上ミノ 800円」
「大チョウ 700円」
「シンゾウ 500円」
「センマイ 500円」
「レバー 450円」
「ホルモン(小腸) 550円」

▼トリ・ブタ・海鮮
「鶏トロ(みつせ鶏) 700円」
「トリ 500円」
「ブタ(瀬戸内六穀豚) 600円」
「ウインナー 550円」
「エビ 850円」
「貝柱 850円」
「イカ 620円」
「あわびステーキ 1,500円」
「ロブスター 1,500円」

▼ちょっとずつ色々食べたいお客様
「鶴セット(280g) 2,000円」
「山セット(300g) 1,650円」

▼野菜
「チシャサラダ 700円」
「サンチュ 480円」
「焼野菜 480円」
「焼ほんしめじ 800円」
「国産にんにくオイル焼き 500円」
「ナムル盛り合わせ 600円」
「シーザーサラダ 900円」
「ポテトサラダ 500円」
「ツナサラダ 900円」

▼キムチ
「白菜キムチ 400円」
「大根キムチ 400円」
「胡瓜キムチ 400円」
「キムチ盛り合わせ 650円」
「オクラキムチ 450円」
「長芋キムチ 450円」
「キムチ2種盛り 650円」
「ポッサム 820円」

▼スープ
「タマゴスープ 400円」
「わかめスープ 400円」
「ミックススープ 450円」
「野菜スープ 450円」
「ほんしめじスープ 650円」
「カルビスープ(和牛) 870円」
「テールスープ(和牛) 900円」
「トーフチゲ 900円」
「トリクッパ 650円」
「カルビクッパ(和牛) 950円」
「テールクッパ(和牛) 950円」

▼ご飯・冷麺
「石焼ビビンバ 1,050円」
「ビビンバ 700円」
「ライス 小160円/中220円/大380円」
「冷麺 800円」
「あわび粥 1,700円」

▼デザート
「カルピスシャーベット 200円」
「ケーキ(チーズ・ガトーショコラ) 各250円」
「クレミア(ソフトクリーム) 500円」
「カタラーナ(焼きプリンのアイス) 350円」
「レモンシャーベット 350円」
「マンゴーシャーベット 520円」
「ピーチシャーベット 520円」
「メロンシャーベット 650円」
「柚子シャーベット 500円」
「パインシャーベット 650円」
「デザートセット 450円」


【住】香川県高松市上天神町777-1
【電】087-899-6089
【営】月~土11:30~22:00(Lo.21:30)
   日・祝11:30~21:30(Lo.21:00)
【休】木曜
【席】110席
【駐】有




nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』レギュラー第1弾♪ [雑記]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『高松のレジェンド店を喰うぞう! 』が、
『香川のうまいもん喰うぞう!』と名を変えて4月から放送されていますが、
第1弾の本編がYouTubeで閲覧解禁になりました♪


記念すべき第1弾で紹介するお店は
『ぶつぎりたんちゃん』と『たこ焼きマークン』。

どちらもこだわりの強いお店なので必見です◎

▼『香川のうまいもん喰うぞう!』第1弾本編
https://youtu.be/iyDVYcKU2TQ


しゃべりド素人の私を
ロックバンドSHAMOのボーカル ヤスくんがフォローしてくれて
分かりやすく、テンポのいい番組になっていますので是非見てみて下さい♪
たんちゃん-長船2.jpg
たんちゃん-撮影スタッフ2.jpg


そして、CMS(ケーブルメディア四国)では
第2弾の放送が開始されていますので、
ケーブルテレビ視聴者様は最新映像もお見逃し無く◎

第2弾紹介店舗
『讃岐つけ麺』『WHIPPERS(ホイッパーズ)』

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼ロックバンドSHAMO
http://shamo70smix.com/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
http://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
http://sevenranoj.com/
nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018年04月|2018年05月 |- ブログトップ
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-