So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/

『家系総本山 吉村家(よしむらや)』 [ラーメン]

JR横浜駅 西口から徒歩約10分の場所にある
『家系総本山 吉村家(よしむらや)』
横浜家系-外観2.jpg


前日の夜、行列の多さと空腹度で諦めてしまったラーメン屋さんへ再挑戦♪

夜の行列がたまたまだったのかどうか分かりませんが、
今回は午前中の営業開始時間に行くことにしてみました。

が、少し時間の目測を誤って開店20分くらい前に到着すると
待ってるお客さんもいなかったので
近くにあるケンタッキーでお茶をしながら開店時間まで待つことに。

そして11時になるとすぐに『吉村家』に行ってみてビックリ!
さっきまで誰もいなかったのに、すでに30人くらい並んでいるではありませんか!!

なので開店最初の案内では店内に入れず、結局少し待つことに。
やはり昨晩の行列はたまたまではなく、『吉村家』の根強い人気の高さを思い知らされました。

注文は食券制で、列で待ってる間に食券購入を促されたので
前に並んでいる人が戻ってくると同時に店内へ。

メニュー構成は非常にシンプルで、
基本のラーメンとチャーシューメンとトッピングしかないのを見ると
味へのこだわりと自信がひしひしと伝わってきます。

そして今回選んだのは一番基本の「ラーメン 690円」。

ちなみに“横浜家系”と名がつくラーメン屋さんは全国各地にありますが、
ここが本家本元、元祖の家系です。

そこから正式にのれんわけを許されたお店だけが直系店舗と呼ばれ、
その直系は全国で5店舗しか存在しないのに
香川県にある『横浜家系ラーメン 高松家』も直系だとというのがすごい。

で、その『高松家』が大好きな私は、いつか本家に行ってみたいと思っていたので
ようやくその念願が叶うと思うと列が進むごとにテンションが上がってきます◎


そんなこんなで順番がきたので案内され、店内奥のほうへと着席。

赤色の天板と飾り気の無い厨房は『高松家』と同じで、
こういった雰囲気も継承されてるんだなぁと思いました。

ちなみに食券機もほぼ同じタイプで、できる範囲は全て同じようにしてる印象でした。
横浜家系-店内2.jpg


で、席に着くと同時に麺の固さ・油の量・味の濃さを聞かれるので
<固め><普通><普通>でお願いしました。

本当ならば油多めの味濃いめにしたいところですが、
本家『吉村家』の純粋な味を確かめたくて麺の固さ以外は全て普通をチョイス。

それから待つこと約5分で出てきたラーメンは
見るからに濃厚そうなスープとホウレン草と大判の海苔が
まさに家系といった感じで、味への期待が高まります♪
横浜家系-ラーメン2.jpg


そして急いで写真を撮ってから実食してみてビックリ!!

さすが本家というべきか、超濃厚で旨味が強いスープでありながら
ほんのわずかな臭みや雑味やエグみが全くなく、
かなりの濃い味のラーメンなのに最初から最後まで
全く重くならず、大盛しておけばよかったと後悔するほど美味しかった☆☆♪

香川の『高松家』のスープには少し動物系ならではのクセがあって
それも含めて好きなんですが、『吉村家』のスープはそれを上品にしたような味◎

ただし、上品な味と表現すると薄味だったり物足りない場合がありますが
このお店は本当に濃厚さは抜群なのでそんな事はないので
毎日でも通える美味しさです♪

豚骨と鶏ガラでスープをとるラーメン屋さんは多いですが、
これほどのバランスで完成させるのが素晴らしいの一言に尽きます◎


そんなラーメンに使う麺は、つけ麺にも使われるようなモッチリ食感が特徴の極太麺♪
横浜家系-麺2.jpg

細麺だと濃厚なスープの味に負けてしまいますが、
太麺を使う事で丁度いいバランスがとれて
更にラーメンの完成度を上げていると思います◎


という感じで、ついに家系の本家の味を確かめる事ができたので
機会があれば他の直系店舗の味も確かめに行ってみたいと思います♪



▽メニュー紹介

▼麺
「ラーメン 690円/中盛800円/大盛920円」
「チャーシュー麺 800円/中盛960円/大盛1,020円」

▼トッピング
「味玉 50円」
「白玉(くずれ) 10円」
「海苔増し 50円」
「玉ねぎ 70円」
「野菜畑 50円」
「キャベツ 80円」
「生ほうれん草(茹で) 100円」
「辛味噌ねぎ 100円」
「チャーシューまぶし 100円」
「生玉子 40円」
「メンマ 100円」
「もやし 50円」
「きくらげ 100円」
「万能ねぎ 80円」
「茹でねぎ 40円」

▼ご飯もの
「ライス 110円」


【住】神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ1F
【電】045-322-9988
【営】11:00~22:00
【休】月曜(祝日の場合は翌火曜)
【席】30席
【駐】無し




nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-