So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/

『浅草 うまいもん あづま』 [レストラン]

馬道通りから新仲見世通り入って最初の交差点の北西角にある
『浅草 うまいもん あづま』
浅草うまいもんあづま_外観2.jpg


昭和15年に喫茶・軽食のお店としてオープンし、
昭和38年頃に和菓子・洋菓子も販売する時代を経て、
現在の和食主体のレストランへと変貌してきた『あづま』。

「浅草駅」や「雷門」から徒歩約2分、
仲見世通りの1本東の筋という立地なので、
平日・週末関係なく観光客でいっぱい。


1階はテーブルとカウンター、2階は座敷で、合わせて約80席ありますが、
食事のピーク時間でなくても列があるのは日常茶飯事のようです。

もちろん、こういう場所なので外国人のお客さんも珍しくありませんが、
座敷だと靴を脱ぐとか、メニューの内容を説明したりだとか、
接客担当のスタッフさんは大変だと思います。


ちなみに今回通されたのは2階の座敷席でしたが、
掘りごたつだったので足が楽なのが良かったです♪
浅草うまいもんあづま_店内2.jpg


そんなお店で注文したのは<あづま3大名物>として紹介されていた
「名代カツ丼 1,050円」
浅草うまいもんあづま_名代カツ丼2.jpg

タイミング良く、お客さんと注文の切れ目に入店できたおかげで
入店を待つ事もなかったし、注文から約7分で完成したのはラッキーでした◎

そうして届いたカツ丼は、卵が固まらずにトロトロ加減に仕上がってるのもよかったけど、
主役であるカツの厚みがしっかりあるのが嬉しかった♪
浅草うまいもんあづま_カツ断面2.jpg


カツ丼でよくあるのは、見栄えを優先して
カツを大きく見せるために豚肉を薄くカットしているお店がありますが、
個人的には、カツを丼の中心に盛り付けた際に余白に御飯が見えてもいいから
豚肉を厚くしてほしいタイプなので、この厚みは文句なし◎

でないと、豚肉本体の味が衣とタレの味が勝ってしまうことが多いからです。

とはいえ、どちらかと言えばカツ丼は庶民的な食べ物なので、
毎日でも食べられるように500~700円くらいの価格帯で提供しているお店としては、
カツが大きいほうがお客さんに喜ばれると思うので難しいというのは重々承知しています。

逆に言えば、このお店は1,050円という観光地価格だからこそ、
大きさも厚みも文句なしの物を提供できるのだと思います。

なので、550円で大きさ・厚み・味の全てに満足できるお店に出会ったりすると
心底、食べ歩きをしてて良かったと思ったりします♪


更に付け加えるならば、人気の観光地に店があって、
宣伝しなくてもお客さんが来るからという理由で、
手抜きの料理を出すお店もあったりしますが、
ここは盛り付け・味・品質のどれをとっても十分満足できるレベルです◎

硬すぎず柔らかすぎず、ふっくらとした御飯、
衣がサクサクで豚肉がふんわりとした揚げたてのカツ、
溶き卵も含めて全体のバランスがとれている食欲そそる甘辛い味付け。

あっという間に完食した後に、
大盛りにすればよかったと思うくらい満足のいくクオリティでした♪



あと、奥さんが注文した「海老フライ膳 1,200円」も、
3本が綺麗に盛り付けられていたし、
衣でごまかさない大きな海老を使っているので、
しっかりとした食感と味がいい感じでした。
浅草うまいもんあづま_海老フライ膳2.jpg
浅草うまいもんあづま_海老フライ2.jpg


他にも刺身・寿司・ラーメンなど
幅広いメニューが食べられるので家族連れやグループにピッタリのお店だと思います。



▽メニュー紹介

▼おつまみ・一品
「あげ巻き 1,300円」
「板わさ 400円」
「まぐろ山かけ 800円」
「いかの塩辛 350円」
「あつあつ鉄板チャーシュー 650円」
「寿司屋の玉子焼き 600円」
「若鶏の竜田揚げ 700円」
「串揚げ5本盛合せ 1,000円」
「カツ丼の頭 750円」
「ゴボウのかわり揚げ 600円」

▼刺身
「上刺身盛合せ 2,500円」
「刺身の盛合せ 1,500円」
「大トロ刺身 1,800円」
「中トロ刺身 1,300円」
「赤身まぐろ刺身 1,000円」
「あなごつまみ 1,200円」
「生うにつまみ 1,000円」
「こはだ刺身 700円」
「たこ刺身 700円」
「ねぎトロつまみ 900円」
「サーモン刺身 1,750円」

▼あづま3大名物
「名代カツ丼 1,050円」
「上ちらし 1,800円」
「五目野菜そば 950円」

▼新鮮サラダ
「八種類の野菜の健康サラダ 750円」
「カニサラダ 900円」
「ポテトサラダ 350円」

▼下町洋食
「名代カツ丼 1,050円」
「ヒレカツ丼 1,100円」
「ヒレのっけオムライス 1,150円」
「親子丼 950円」

▼なつかしの中華そば
「五目野菜そば(塩味) 950円」
「揚げ焼そば 950円」
「チャーシュー麺(醤油味) 1,000円」

▼下町御膳
「ミックスフライ膳 1,450円」
「刺身盛合せ膳 1,650円」
「お好み弁当 1,550円」
「海老フライ膳 1,200円」
「ヒレカツ膳 1,150円」
「まぐろ刺身膳 1,200円」

▼江戸前寿司
「いろいろ盛合せ特上にぎり 2,500円」
「上にぎり 1,800円」
「福にぎり 1,480円」
「まぐろづくし 1,920円」
「大トロにぎり 2,660円」
「中トロにぎり 1,960円」
「赤身まぐろ 1,400円」
「サーモンにぎり 1,750円」
「あなごにぎり(3貫) 900円」
「生うににぎり(2貫) 900円」
「鉄火巻(2本) 1,100円」
「ねぎトロ巻(2本) 1,100円」

▼丼・ちらし
「寿ちらし 1,280円」
「特上ちらし 2,500円」
「上ちらし 1,800円」
「ねぎトロ丼 980円」
「あなご丼 1,480円」
「大トロ丼 1,900円」
「中トロ丼 1,680円」
「鉄火丼 1,200円」
「サーモン丼 1,750円」

▼和風甘味
「あづまクリームあんみつ 650円」
「抹茶クリームあんみつ 650円」
「きなこクリームあんみつ 680円」
「白玉クリームぜんざい 550円」
「白玉きなこクリームぜんざい 570円」
「バニラアイス 430円」
「抹茶アイス 430円」
「きなこアイス 450円」

▼お持ち帰り
「おみやげきびだんご(きなこ付き) 10本入り600円」


【住】東京都台東区浅草1丁目32-1
【電】03-3841-0190
【営】11:00~21:00(Lo.20:30)
【休】不定休
【席】80席
【駐】無し
【カ】利用可


nice!(8) 

nice! 8

焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-