So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/

『漁協食堂 うずしお』 [食堂]

国道11号線沿い、<JF北灘さかな市>の中にある
『漁協食堂 うずしお』
うずしお-外観2.jpg
うずしお-水槽2.jpg
うずしお-入口2.jpg

大浦漁港に隣接した、北灘漁業協同組合の施設ということで、
新鮮な魚介類を比較的リーズナブルに食べられるお店です。

客席はエリアが2段階に分かれていて、
入口から入ってすぐの場所は周りが半透明のテントで囲まれ、
何となく海の家のような雰囲気で、賑やか。

その場所で冬季限定の牡蠣食べ放題に舌鼓を打つお客さん達を通り抜け、
先に進むと普通の扉があって、そこに入ると
テーブルと座敷が設けられた、活気がありつつ清潔感のある食堂がありました。
うずしお-店内2.jpg


メニューは刺身・焼魚・煮魚など色々あって
基本的に単品は200円増しで定食に変更できるということで
辺りを見渡すと、ほとんどのお客さんが定食で食べていたので、
私も定食にしようかと悩んだけど、最終的に注文したのは
「9種 上海鮮丼 1,600円」。


海鮮丼は4パターンが用意されていて、5種だと850円という安さ。
逆に豪華な“極み”は3,800円という贅沢さなので
値段的に中間ほどの“上”をチョイス。

魚の種類は日々変わるだけでなく、注文の時に好みを伝えると
可能な中で希望の魚を入れてくれるという説明をしてくれました。

そうして完成した海鮮丼は、
見るからに新鮮さが伝わってくる魚介達が色鮮やかに盛り付けられていて
私のような人でなくとも写真を撮りたい衝動に駆られると思います。
うずしお-上海鮮丼2.jpg

当然ながら味も抜群で、新鮮さが故にどの魚も臭みが無いだけでなく甘みが強かったし
鯛なら鯛、海老なら海老がもつ素材そのものの味をしっかり感じられるのが良かったです。



あと、一緒に行った奥さんが注文した「まぐろ丼 1,550円」も、
綺麗に透き通る赤色が食欲をそそるし、
赤身ならではの、さっぱりとしていながら濃い味がいい感じ。
うずしお-まぐろ丼2.jpg

まぐろの赤身といえば、スジが強めに入っていて食べづらい物に出会ったりしますが、
この時のマグロはそれが無く、なめらかな食べ心地でした。



しかし!2つの海鮮丼を上回る美味しさだったのが
「海老フライ 2本 1,050円」
うずしお-海老フライ2.jpg

2本で1,050円なので、それほど大きさには期待してなかったのに
届いた海老フライは全長20cmくらいあっただけでなく、
衣でごまかしてないのが素晴らしかった♪

しかも、海老の味がすごく濃いし
身はしっかりして食べごたえもあったし
頭の味噌の部分の濃厚さとカリカリ食感が最高で美味しかった☆


もし次にこのお店に来て、他の料理を注文したとしても
この海老フライは必ず追加で食べようと思える逸品でした。



▽メニュー紹介

▼牡蠣
「焼き牡蠣食べ放題100分 お一人様3,000円/飲み放題付+1,500円」※要予約
「お持ち帰り牡蠣 20~22個 2,000円」
「焼き牡蠣 5~7個 850円/定食+200円」

▼贅沢
「徳島県南産 伊勢えび 活きづくり 100g 1,300円/+300円で食べ終えた伊勢海老を使った味噌汁」

▼期間限定
※汁・小鉢1品付
「5種 海鮮丼 850円」
「7種 前浜海鮮丼 1,050円」
「9種 上海鮮丼 1,600円」
「極み海鮮丼 3,800円」
「あわび丼 1,400円」
「まぐろ丼 1,550円」
「天然鳴門鯛の漬け丼 1,300円」
「売り切れ必須!まかない丼 1,000円」

▼徳島すだちぶり
※+200円で定食
「すだちぶりのカルパッチョ 900円」
「すだちぶり刺身 1,050円」
「すだちぶり漬け丼 1,000円」

▼平日限定
「本日の日替わり定食 850円」
「まかない丼 900円」
「日替わり天丼 1,200円」
「ミックスフライ定食 950円」
「ミニ丼セット(選べる丼+選べる一品) 1,250円」

▼刺身
「はまちの刺身 700円」
「まぐろの刺身 1,500円」
「刺身盛り合わせ4種 1,050円」
「刺身盛り合わせ(上)8種 1,750円」
「ハマチのカルパッチョ 850円」
「鯛の和風カルパッチョ 1人前 1,150円」
「活サザエのおつくり 1,050円」
「活あわびのおつくり 1,850円」

▼焼魚・煮魚
「鯛のあらだき 1,050円」
「ブリカマ塩焼き 800円」
「旬魚の煮魚 850円」
「あさりの酒蒸し 600円」
「はまぐりの酒蒸し 700円」

▼揚げ物
「天婦羅 盛り合わせ 850円/上1,350円」
「いかの天婦羅 650円」
「お魚フライ盛り合わせ 650円」
「まぐろフライ タルタル 1,100円」
「まぐろフライおろしポン酢 1,100円」
「海老フライ 2本 1,050円」

▼ご飯・麺
「天然鳴門鯛カレー 850円/海老・いかフライのせ1,300円」
「あわびチャーハン 1,250円」
「鯛チャーハン 1,050円」
「鯛にゅうめん(温・冷) 550円」
「海老天にゅうめん(温・冷) 750円」

▼海鮮丼
※汁・小鉢1品付
「5種 海鮮丼 850円」
「7種 前浜海鮮丼 1,050円」
「9種 上海鮮丼 1,600円」
「極み海鮮丼 3,800円」
「あわび丼 1,400円」
「まぐろ丼 1,550円」
「売り切れ必須!まかない丼 1,000円」
「海鮮かきあげ丼 1,150円」
「海老天丼 2,100円」

▼会席
「鳴門北灘御膳 2,500円」
「うずしお御膳 1,900円」

▼天然鳴門鯛
「鳴門北灘産 天然鳴門鯛のいきづくり 小1,700~2,500円/中2,600~3,500円/大3,600円~」
「天然鳴門鯛の漬け丼 1,300円」
「鳴門北灘産 天然鳴門鯛の刺身 1,250円」

▼大鳴海鯛
「刺身 1,050円」
「天婦羅 1,150円」
「漬け丼 1,300円」
「天丼 1,400円」
「活きづくり 5~6人前 4,000~6,000円」

▼海鮮焼
「海鮮5種+野菜 2,300円」
「徳島県南産 伊勢えび 小100g 1,000円/大100g 1,400円」
「サザエつぼ焼 950円」
「鮑のバター焼 1個 1,000円~」※サイズで変動
「活車海老 1匹 450円~」
「烏賊 300円」
「大あさり 100g 300円」
「大ハマグリ 3個 950円」


【住】徳島県鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23
【電】088-682-0037
【営】10:00~17:00(料理Lo.16:00)/土日祝は21:00迄(料理Lo.20:00)
【休】無休
【席】130席
【駐】有


nice!(8) 
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-