So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/

『らあめん花月嵐 亀戸北口店』 [ラーメン]

総武線「亀戸駅」北口から明治通りを北へ約190mの場所にある
『らあめん花月嵐 亀戸北口店』
らあめん花月嵐亀戸北口店_外観2.jpg


日本全国に250店舗以上あるラーメン屋さんで、
豚骨と背脂をじっくりと煮込んだ「嵐げんこつ」という名の“醤油豚骨”が自慢。

それに加え、期間限定やコラボ商品が次々と登場するので
メニューの種類の多さに驚かされます。


店内は、黒の床に対してカウンター席の木目と、
ベンチソファの朱色が映えて食欲をそそるのもいいし、
“おひとりさま”から家族連れまで気軽に利用できる雰囲気になっています。
らあめん花月嵐亀戸北口店_内観2.jpg
らあめん花月嵐亀戸北口店_カウンター2.jpg


そんなお店で注文したのは<新レギュラー>と書いてあった
「横浜家系ラーメン 藤崎家チャーシューメン 940円」
らあめん花月嵐亀戸北口店_藤崎家チャーシューメン2.jpg

ラーメン好きなら知らない人はいないであろう“家系ラーメン”。
日本全国に暖簾分けの店がありますが、
この「藤崎家」は『花月嵐』が独自に開発したメニューだそうです。

なので、本流の味とは違うものの、元々醤油豚骨を売りにしているお店なので、
そのスープをアレンジし、ほうれん草と燻製チャーシューと大きな海苔に、
太麺を合わせれば家系メニューのできあがり。

その味は、本来の家系より醤油の風味とスープ自体の濃度が控えめでしたが、
逆に言えば万人受けする味に仕上がっていると思うし、
チャーシューや海苔との相性も良かったです。

欲を言えば、麺がもう少し太くて、油を足すことができれば更に好きな味だったと思う。
らあめん花月嵐亀戸北口店_藤崎家チャーシューメン麺2.jpg



あと、奥さんが食べた「嵐げんこつバリ辛らあめん 780円」は、
そこそこ辛く作っていると思いますが、たっぷり使った背脂の甘味が溶け出しているので、
見た目ほど辛くなくて食べやすかった。
らあめん花月嵐亀戸北口店_嵐げんこつバリ辛らぁめん2.jpg



それと、奥さんのお母さんが注文した
「中華そば 竹下食堂 680円」も少し食べてみましたが、
スッキリとした鶏ガラスープに醤油の風味が合わさった、
シンプルながら落ち着くラーメンでした。
らあめん花月嵐亀戸北口店_中華そば竹下食堂2.jpg


という感じで、様々なラーメンを食べられるお店なので、
何度通っても飽きないかもしれません。



▽メニュー紹介

▼ラーメン
※麺大盛+150円
「嵐げんこつらあめん 680円/チャーシューメン880円」
「嵐げんこつらあめん味噌 680円/チャーシューメン880円」
「嵐げんこつらあめん塩 680円/チャーシューメン880円」
「嵐げんこつバリ辛らあめん 780円/チャーシューメン980円」
「横浜家系 藤崎家 740円/チャーシューメン940円」
「黄金の味噌ラーメン 720円」
「豚そば銀次郎 720円」
「豚そばつけ麺 800円」
「中華そば 竹下食堂 680円」
「もんじゃそば 700円」
「嵐げんこつお子さまらあめんセット 300円」

▼サイドメニュー
「鉄板イタめし 540円」
「餃子 5ヶ320円」
「もちもち水餃子 5ヶ320円」
「豚めし 290円」
「ライス 100円」

▼セット
「ギョーザセット(餃子3ヶ+ライス) 280円」
「ぶためしセット(餃子3ヶ+ぶためし) 400円」
「ほろ酔いおつまみA 250円」
「ほろ酔いおつまみB 250円」

▼トッピング
「バリ辛ハバネロ暴流 100円」
「スライスゆでタマゴ 2ヶ100円」
「のり 100円」
「ワカメ 100円」
「シャキネギ 100円」
「もやし 100円」
「とろ~り半熟味玉 100円」
「ホウレン草 100円」
「コーン 100円」
「メンマ 100円」
「キャベツ 100円」
「バター 100円」

【住】東京都江東区亀戸5-14-4
【電】03-3682-0566
【営】11:00~翌2:00
【休】無休
【席】41席
【駐】無し


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』Piccolo giggi(ピッコロヂヂ)/峰山ハチミツ [雑記]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第14弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪
ピッコロヂヂ-長船2.jpg

『香川のうまいもん喰うぞう!』Piccolo giggi(ピッコロヂヂ)/峰山ハチミツ
https://youtu.be/g3JQI1h5QEY


ライオン通りにひっそりと佇む『イタリア料理 Piccolo giggi(ピッコロヂヂ)』は、
アットホームな雰囲気満点なので、とても気軽に利用できるお店です。

そこで提供される料理は個人店ならではの、こだわりが詰まったものが多く、
今回番組で紹介した「たらこスパゲッティ」と「イカスミスパゲティ」は、
是非とも一度は食べてみてほしい逸品です◎

2種類のたらこをブレンドして味に深みをもたせた「たらこスパゲッティ」は、
たらこの量がすごく多くて、贅沢な味わいがたまらない♪
ピッコロヂヂ-たらこスパゲッティ2.jpg

「イカスミスパゲッティ」は、見た目の真っ黒さに驚くのもさることながら、
イカスミならではのコクのある旨味が最高で、ヤミツキになる美味しさです◎
ピッコロヂヂ-イカスミスパゲッティ2.jpg

もちろん、他にもピッツァやグラタン、オードブルから肉料理まで、
細かい仕事が施されたメニューも揃っています。



『峰山ハチミツ』は、名前の通り
峰山の養蜂場で採れたハチミツはもちろん、
そのハチミツを使った料理や加工品も扱っています。

中でも私のお気に入りは「はちみつヨーグルトソフト 350円」♪

添加物の味がしない、自然から生み出された濃度の高いハチミツと、
ほのかに酸味を感じる甘さのソフトクリームがベストマッチ◎

身体にいいし、スタミナもつくし、夏にはピッタリなので是非どうぞ。



▼『イタリア料理 Piccolo giggi(ピッコロヂヂ)』
https://www.ku-zou.com/shop/piccologiggi/

▼『峰山ハチミツ』
http://mineyama-honey.com/

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼ロックバンドSHAMO
http://shamo70smix.com/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
http://sevenranoj.com/
nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

焼鳥屋の土用の丑の日♪ [うなぎ]

焼鳥の美味しさに定評のある
『焼鳥 てんやわんや』


昔からそうでしたが、
2016年12月5日の移転オープン以降も
平日でも予約したほうが無難なほど連日多くのお客さんで賑わっている人気店♪

そのお店が、満を持して今年の土用の丑の日に鰻の販売をすることになりました!
てんやわんや_土用丑の日2019-2.jpg

移転と同時に鮮魚の料理も扱うようになっていましたが、
『てんやわんや』の技術で焼き上げた鰻の美味しさが気になって仕方ない◎


<三河一色産>の鰻を仕入れ、活きた鰻を店内で捌いてから
炭火でじっくりと焼くそうで、これはもう美味しさは保証されたようなものなので、
私もすでに予約を済ませました♪

ちなみに販売するのは「蒲焼 1本3,300円」と「白焼 1本3,200円」の2種類で、
どちらも良心価格なのも嬉しい限り◎

商品は、土用の丑の日の7月27日(土)の14時~19時の間に受け取れますが、
その日は夜の通常営業は無く、鰻の販売のみの営業になるそうです。

あと、数に限りがあると思うので、なるべく早めに予約するのがオススメ♪

長年の焼鳥で培われた炭火焼の技術と、上質な鰻、特製タレとのコラボ。
想像しただけで土用の丑の日が待ち遠しい。


▼『焼鳥 てんやわんや』の詳しい情報はこちら▼
■公式HP■ http://www.tenya-wanya.com/
■PC・スマホ版■ https://www.ku-zou.com/shop/tenyawanya/
■ガラケー版■ https://www.ku-zou.com/mb/shop/tenyawanya/
nice!(9) 
共通テーマ:グルメ・料理
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-